マインドフルネス講師KeikoのココロとカラダをととのえるBlog

体の不調は食事が原因!?(遅延型アレルギーを自分で知る方法)

普段、
頭痛、便秘、疲れ、むくみ等気になる不調
はありませんか?

  • 朝すっきり起きられない
  • 頭痛がある
  • 顔がむくんでパンパン!
  • 疲れやすい
  • 便秘や下痢などお腹の調子が悪い

その原因、もしかしたら
普段の食事
にあるかもしれませんよ!

 

原因は食べ物かもしれないの?


実は、
食物アレルギーは2種類
あるって知ってました?

そして、普段好きで食べているものにも、
実は身体に合わないもの
がある場合が…

今回は、体調不良の原因かもしれない
「遅延型アレルギー」について、

  • 症状
  • 自分で気がつくための方法(食事日記)
  • 遅延型アレルギー検査

など、私の体験談をご紹介します!

目次

その不調の原因は食べ物かも?

冒頭にチェックしたような、
病院に行くほどではない不調
ってよくありますよね。

体質だとあきらめていませんか?

でもその不調、

・普段何気なく食べているもの
・好きでよく食べているもの
・健康に良いから食べているもの

など、もしかしたら
普段の食べものが原因
かもしれません。

自分のカラダの不調と普段の食事は大きく関係しています。

 

私も、大好きな「あの食べ物」が不調の原因だったとは…

「即時型アレルギー」と「遅延型アレルギー」

実は、食べ物のアレルギーには2種類あります。

通常の食物アレルギーといえば、
エビやカニ、蕎麦などにアレルギーを持つ人がいて、
間違って食べてしまうと蕁麻疹などの強い反応が出るものを思い浮かべますよね。
(包装などにアレルギー品目としても表示が義務付けられています)。

間違って食べると、呼吸困難などの強い症状が出たりするのでかなり注意が必要なイメージ!

このように、アレルギーの原因となる食べ物を食べるとすぐに反応がでるのは
「即時型アレルギー」
と呼ばれるもの。

対して
「遅延型アレルギー」
というものがあります。

即時型アレルギーと違い、
カラダに悪い反応(不調)が現れるのが遅い
症状も、命にかかわるほどではない不調のことが多い。

症状の例として以下のようなものがあると言われています。

ダルい。疲れやすい。
頭痛がする。
頭がぼーっとする。
むくむ。
肌があれたり乾燥する。
あまり食べないのに太りやすい。
便秘や下痢しがち。
などなど…

 

それってよくあるヤツ!

そう。よくある不調ですよね!

「原因は分からないけど、体質かな…」
「病院にかかったけど原因が分からない」
「市販の薬を飲めば治まる」

など、やりすごせるレベルのもの。

だから、
いつも食べているものと関係していることに気がつかない;;

遅延型アレルギーは、食事の記録でわかる

すぐに反応が出ないからこそ、合わない食べものを特定するのは難しい。

そこで私がやってみて良かったのが
「食事日記」です。

自分の食事と体調を記録するだけですが
自分の体に合わない食材を見つけるのに最適!でした。

食事日記のつけかた

 

昔レコーディングダイエットが流行ったけど、それと同じ要領です。

食事日記は、ノートやスマホに

「時間」
「食べたもの」

「体調で気になること」

を記録していくだけ。

「食べたもの」 ※できれば食材も

食べたものを記録するとき、メニューだけではなく、できれば使われた食材も記録したほうがいいです。
そうすることで、自分に合わない食材をより特定しやすくなります♪

といってもすべてを書き出すのは大変~!

そこで、遅延型アレルギーの原因となりやすいと言われているものをピックアップしました。
(※これ以外にもアレルギー源となるものはありますが、一つの目安として)

□ 小麦粉
□ 大豆
□ 卵
□ 乳製品
□ 砂糖

「体調」

もうひとつの大事なポイント。
それは、「体調」も記録しておくこと。

食べたものと体調(特に不調)の関係を見直すことで、
自分の「不調」と普段の「食事」の関係に気がつきやすくなります

記録はノートやアプリで

記録は、メモ帳もしくはスマホアプリなど、自分が続けやすい方法でOK。
私は本格的にアレルギーと体調の関係を見つけようと思っていた時期には、

スマホに記録
  ↓
1週間を振り返られるテンプレート用紙(自作)に転記

していました。

こうすることで、記録忘れを防ぎつつ、体調と食事の関係が見直しやすかったからです。

<自作の記入用紙↓>

食事日記

◆オレンジの枠は、自分がもしかしたら合わないのかも?と思った食材
食べたらチェックして、見直しやすく工夫していました。

◆下の空欄には、その日の体調を記入。

私は一週間単位で見直せるようにしましたが、書き方は自由です♪

 

必要な方は、以下よりPDFをダウンロードいただけます♪

※スマホで記録したい方は、食事内容を記録できるアプリもいろいろあります。
わたしは「ハミング」というアプリが使いやすいので愛用中✨
体重管理もできます😊

Google Play で手に入れよう
アプリ ストアでダウンロードする

食事日記から「食事」と「体調」の関係を探る

食事日記の見直しかた

もしカラダの不調を感じたら、
食事の記録を見直してみてください。

・最近続いている食材はない?
・好きだけど、食べると調子悪くなるメニューはない?

ポイントは
この食材に自分は「アレルギーはない」と思い込まないこと。

わたしの場合、
病院でのアレルギー検査では「小麦粉」「卵」にアレルギーはなし。

でも、時々ミョーなだるさに襲われることが…

他にも、良く寝たはずなのになぜか寝起きが悪くきつい、とか
やたら顔がむくむ日があるとか…;;

後に遅延型アレルギー検査をしてみたら、
「卵」「小麦粉」に高いアレルギー反応
があることが判明!

でも、特に困っているわけでもないし…
と思っていましたが、
試しに食事日記をつけてみたところ…

あることに気がつきました。

・友達とカフェでパンケーキを食べると、数時間後に体がダルくなる;
・卵を食べた日の翌朝は、なぜかすっきり起きられない。
・小麦粉製品を食べると翌日顔がむくむ。
・お菓子を食べすぎると、肌が痒くなったりアトピーが悪化する
 …などなど。

 

食べ物が原因だったの!?

 

食事日記をつけていなかったら、私も気がつかなかったと思うよ~

無意識だと気づかないのですが、

「食事」と「体調」
「時間差で体調にでること」


を意識して見直すと、食事が体調に影響していることが意外と多くてビックリ!

食事日記を読み解くカギ

「普段の食事」と「不調」のクセを読み解くには、いくつかポイントがあります。

メニューだけじゃなく、食材を見る

遅延型アレルギーは、普段よく食べるものに反応がでやすいと言われています。

たとえば「大豆」
・味噌汁(味噌)
・納豆
・豆腐
・揚げ
・豆乳

など、形は変わっても毎日のように摂取している人も多いはず。

健康に良いと信じて、食べるのを心がけているものってありますよね~ 

 

牛乳も卵も健康に良さそうだから、積極的に食べてる人も多いよね…
実は合わないかも?というのはあまり意識したことがないよね

頻度

・1食ならとくに不調はでなくても、続くと不調につながる場合も。
(私の場合、ナッツにこの傾向が。少量でも毎日続けて食べると、5日目ぐらいから顔がかゆくなってきます)

みなさんも、
「健康に良いから」
とあえて毎日食べているものはないですか?

数日単位で見る

遅延型アレルギーは、
数時間~数日遅れて症状がでます。

なにか不調を感じたら、
今日の食べ物から3日くらいまでさかのぼって見直してみるのもポイント。

食事日記からわかる、自分の「食事傾向」と「体質」

食事日記をつけると、普段の食事のクセもわかります。

同じ食材が毎日続いているとか、
間食が多いとか…

そして、自分とは実は合わない食べものにも気がつくように。

「遅延型アレルギー検査」についても最後にご紹介しますが、数万円かかります。
その前に、自分のカラダを知るという意味で、食事日記をつけてみるのはおススメです。
お金もかからず、デメリットはないですしね♪

ちなみに私の友人は、ひどいむくみに悩んでいました。
病院でも原因が分からず、
毎月高い漢方を購入していたのですが…
私がグルテンフリーの話と、食事日記を勧めたところ。

「むくみの原因は大好きなパンだった!」

と報告してくれました。

 

パンを毎日食べるのはやめて、ご褒美に時々食べるようにしたんだって。

 

原因が分かれば、自分に合った食べ方ができるね♪

不調の改善へ

不調の原因を「予測」→「抜いてみる」

食事日記をつけて不調を読み解くには、ある程度「食」についての知識があった方がもちろんいいですが、キロクすることで

・自分の食事パターン
・自分の不調パターン


の関係性に予測がつけば、そこから
「この食材かな?」
と予想がたてられます♪

食について興味を持つことは、
これからの自分にとってもメリットです。

検査をせずに遅延型アレルギーがあるかどうかをはっきりさせるには

「一定期間その食材を食べるのをやめて、自分の体調の変化を観察する」

パン好きの友人が、試しにやめてみたらむくみがとれたように、
「小麦」とか「卵」とか「乳製品」とか、
なんとなく自分の不調の元かな?
と思うものに目星をつけたら、

とにかく数日~一定期間抜いてみる。

そしてカラダに良い変化を感じる事ができたら、それが自分にとっては注意したほうが良い食べものだと予想できます♪

遅延型アレルギー検査について

食事日記は皆さんにおすすめできますが、

  • 本当に不調に悩んでいる。
  • 病院に行っても原因が分からない。
  • 食事の記録と見直しをしてみたけど関係が分からない…。

と言う方は、
「遅延型フードアレルギー検査」
を試してみるのも良いかもしれません。

私は数年前にAmazonでキットを取り寄せました。
(病院でも検査できるところがあります)

私が受けたのはAmazonのこちらの検査。
検査項目の数により金額は変わりますが、
日本人の食べ物に合わせた検査項目
になっています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる